人気ブログランキング |

きらりと光る!

書くよ

まるおの予感なんぞ当たらねえよ  118.png





先週末 「きらりと光る北の建築」展を見てきた

チカホではなく、オーロラタウンの広場で展示されてた



知ってる名前(建築家)がいくつも有る中、あれ!?この家!去年の春、競合で負けたやつやん!

てなのを見つけた


その建築家は自分は知らない・・・

もちろんこの きらり展 自体 どっちかというと建築家の新人向けのイベントで、北海道で仕事をする過程の、一発目に名をあげるような位置づけだと思うのではあるが

展示されてる負けたその家の写真を見ては
ふーん・・・こんな風にしたのか・・・やっぱ俺のほうが平面の解決はきれいだったんじゃないか?

とか

設計趣旨の文章を読んでは

そうか・・・あの、「犬」の扱いをもっと重要視すべきだったか・・・
これじゃまるで、あの「わんこ」の為の家じゃんか・・・

とか 思いめぐらされる


負けるとは思わなかった折衝過程から一変して 負け犬 になることは往々にしてあるものだ・・・

大事なのは決める人・・・決定権者を見誤らないことだとつくづく思うのだ

この家の場合、それはご主人でも奥さんでもなく、あの「わんこ」だったのだ




そう あの わんここそ 決定犬者 だったのだ・・・

ちゃんちゃん(^^♪












by miraye | 2017-11-23 16:52 | 負けシェフの晩餐

<< またふとんが・・・ 危険なにおいがする >>