防御ラインのようなもの 2 




うーむ・・・

書くべきかどうか若干迷いは有るが・・・

書く



これも昨日の引渡しで起こった事だ


我社で水道工事を常時依頼している S社・・・


真面目で武骨で一途で不器用だけど憎めない連中だ




彼らは引渡し時、一種のセレモニーのように必ず行うサービスがある


トイレのペーパーホルダーの位置決め儀式である

e0172341_17111076.jpg






























お客様にトイレに座っていただいて、最も使い良い位置を指示してもらう

そして、使う人目線ズバリの位置にペーパーホルダーを取り付けるのである


ふむふむ・・・痒いところに手が届くような心配りだ




だが昨日・・・

それはこうやって付いていた

e0172341_17105774.jpg























トイレットペーパーが入れられない!












やっちまったな・・・



人間のやることに失敗は付き物だから、やっちまった事を責める気は毛頭無い



だが・・・

昨日の冷蔵庫の配送屋さんではないが

この儀式・・・

ものすごくお客様目線に立った心配りに見える反面で


これ、お客様が決めた位置ですのでー

多少使い勝手が悪くても文句言わないでくださいねー


という防御ラインのようなものにも思えてしまう




建築は難しい・・・



ペーパーホルダーの位置が、お客様の体格に合わせたオリジナルな位置が最も使いやすい

としたならば

デパートのトイレのペーパーホルダーの位置は決められない



壁スイッチの高さは床から1,200ミリとするのが標準で、

電気屋さんは、お客様にいちいち聞くことなどしないが、

子供も大人もお年寄りもすぐ慣れるし

100ミリくらい違ったところでクレームにはなるまい




だが・・・建築周りのあらゆる場面で、あらゆる職種で、

ついつい防御線的布石、クレーム備えをした言葉を出しているのではないだろうか


話をトイレに戻す

カッコイイ便器のふたの裏側にはこんな貼り紙がべったり貼られてる
e0172341_19255521.jpg






























あれしちゃダメ これしちゃダメ やけどするからダメ 傷つくからダメ

ダメダメの連続

クレーム備えの防御線シール!

スタイリッシュなトイレでも、きっと日本人はこのシールを剥がさないだろうな



なんとかならんかなー このネガティブな防御ライン・・・

建築周りだけだよ こんなの

車にこんなシールは貼ってないわ・・・













あー  
話が どよーん としてしまったのでオチに向けて界王様に一発決めてもらう








設備屋さんシリーズ次回予告!





エコジョーズ2!!


e0172341_14223361.jpg










































[PR]

by miraye | 2017-12-10 19:47 | 負けシェフの晩餐 | Comments(0)

<< O君の物語3話 「防御ライン」のような事 >>